blog index

隙間のモーツァルト

こちらは西野あきらが運営するモーツァルトファンサイトです。
<< フィガロの結婚 | main | モーツァルトツアーその9 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
見てました。
お久しぶりです。なんか最近全然ブログを書いてない…!ツアーから一年たってしまうのに書き終わらなかったらどうしょうと心配な旅行記もあります。
それはともかく、今日は某局でやってたモーツァルト特番を見ていました。今見終わったところです。
ここしばらく、故あってモーツァルトの音楽を全く聴いていなかったのですが、久々にこの番組で聴いたら涙が出そうでした。やっぱりモーツァルトから離れるなんてできない!いや、別に離れる必要全くないんですが。一日24時間しかないのに9時間も会社に奪われていたら音楽を聴く暇がないじゃないか!と叫びたい。 
で、番組の感想ですが。
…今ひとつ?内容はだいたい知っていることばかりだったし、テーマもあんまりはっきりしない感じ。モーツァルトの天才を科学するのも中途半端に終わっているし、人生を追うのもさらさら流しているだけっぽい。最後の結論も出演者の感想だけってどうよ?それなら科学的に解析なんかしないで、もっと彼の手紙とか紹介して彼の思想なんかに触れたほうがよかったんじゃない?という感じでした。もういっそ、2時間演奏していればよかったのに!(番組違います)
それにしても、これは世間のニーズに合わせた結果かもしれないのですが、モーツァルトの才能の派手な部分ばっかり取り上げられて、彼の物凄い努力なんかはスルーされている感じが微妙でした。いやまあ、派手にした方が一般受けするよね〜っていうのはわかるんだけど…。私に番組作らせろ!と叫びそうでしたが、多分私が企画したらマニア受けしすぎて没です(笑)
それにしても、もうちょっと世間に知れ渡ってなさそうな事実をやって欲しい。彼の楽譜、書き直しがほとんどないのは事実だけど、ページまるごと差し替えたりして苦労して作ってた部分だっていっぱいあるんだよ!とかそういうことも言ってやってください。
結論としては、前にやってたビートたけしがやってたモーツァルトの特番の方がよかったなぁ。今回の番組でよかったところは、音楽脳についてと、あと…二つ目が浮かばない…。あ、内田光子さんのインタビューはよかったと思います。個人的に内田さん好きなので。ちょろっとピアノの音が聞こえた瞬間「内田さんだ!」ってわかった自分にちょっとびっくりしました(笑)そこまで好きではない予定なんですけど。
そういえば、先日不思議発見もモーツァルトだったそうで、私見逃しているんですよね…。友達がビデオ撮ったそうなので、今度借りて見ようと思います。
モーツァルトイヤーもあとちょっとで終わってしまうので、どこかで私に「素晴らしい!」と叫ばせるような特番を作って欲しいです。
見てみたい特番。
.癲璽張.襯箸魏奮愿に徹底分析。
▲癲璽張.襯箸凌誉犬鯏按貶析。
モーツァルトの音楽を徹底分析。
って分析ばっかりか!!
,砲弔い討蓮▲癲璽張.襯伴身を分析してほしい。今回の音楽脳みたいな感じでその身体的な差を解明してみたり、彼の手紙から人物像を探ってみたりしてほしい。
△蓮∧析っていうかもっと詳しい彼の人生番組みたいな感じでお願いしたい。作曲する時は午前中一人ベッドの中でしたみたいな話をお願いしたい。
になるとちょっとマニアックかもしれませんが、今流行の癒しについての観点からモーツァルトの音楽を分析したりすれば結構世間にもうけるんじゃないですか?
ポイントは、テーマをはっきりさせて、それについてそれなりの結論を出す番組を作って欲しいということですかね。
ここまで書いておいてなんですが、私の要求はやっぱりマニアックだと思います。モーツァルトのことを知らない人には、徹底分析した番組ってとっつきにくいですよね。う〜ん、自分がオタクであることを再認識してしまいました。ごめんね、文句言って。

では、次の更新こそはモーツァルトツアーの旅行記にしたいと思います。今回はTVを見た勢いで書きました。
| 西野あきら | - | 23:29 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:29 | - | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ