blog index

隙間のモーツァルト

こちらは西野あきらが運営するモーツァルトファンサイトです。
<< モーツァルトツアーその10 | main | のんびりしすぎだろ!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
雨の日にパガニーニはいかん。
お久しぶりです。もう梅雨の時期ですね。カビてもなければ腐ってもおりません。西野です。
ここのところ、プライベートでちょっと忙しかったのですが、それが終わって暇になり、ぶっちゃけ燃え尽き症候群状態でこの週末は部屋に引きこもっていました。5月6月はモーツァルトとも疎遠で、このブログどうすんだとか思いつつも聴きたくない時に聴くようなもったいない真似もできないので完全放置でした。
で、昨日土曜日はお茶の稽古で一応家を出たものの、今日は家から一歩も出ていません。いつもなら朝の散歩があるのに、今朝は愛犬に「断る!」という態度を取られ、しかも雨。何ヶ月もサボっている美容院を今日もサボり、部屋から出ない生活をしています。
しかし、夕方になりなんとか「あ〜…明日からまた仕事じゃん。復活しなきゃ」と思い立ち、CDをがさごそあさってみていたのです。

で、今日白羽の矢があたったのはこちら。

超パガニーニ・トリビュート(CCCD)

パガニーニと言いつつパガニーニを主題にした曲ってことなのですが、ダメだこれ。
ダメといってもこのCD、私のお気に入りなので演奏がダメとかではなく、引きこもりから脱出するのには全く不適切であるという意味です。でなければわざわざリンク張らないので間違いないです。
元々、初めてこのCD聴いた時、最初の一曲で酸欠起こしそうになった身としては、ショック療法で目が覚めるんじゃね?という予定だったのですが、目が覚めるどころか気分が悪く…なってます…。
雨の日、暗い部屋で引きこもりしている時以外に、是非聴いてください。一番好きなのは一曲目のラ・カンパネッラです。某フジコさん(わかりやすいよ)の演奏よりこっちの方が好みというかよりリストって感じがして好きです。彼女のは透明感がありすぎて、ちょっと私のリストとイメージが違う感じです。我が友人の名言「ショパンがリスト弾いてるみたい」と「鐘が水晶でできている」は言いえて妙。生で聴いたことないのですけどね。
あ、運転中も聴くのやめた方がいいと思います。危険!

今日のような雨の日は、チャイコフスキーがいい。
そんな気分で「四季」聴いてます。
世の中では、雨降り、引きこもりの週末に一体どんな曲が好まれるんでしょう?

では、次こそモーツアーの続きを更新したいと思います。もう一年すぎちゃったので、のんびり行こうと思います。
| 西野あきら | - | 18:14 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:14 | - | - |
コメント
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ